ホーム>乳がん検診へ行こう! > マンモグラフィってどんな検査?

マンモグラフィQ&A(マンモグラフィってどんな検査?)

マンモグラフィとは

マンモグラフィ

乳房専用のX線撮影装置のことを、マンモグラフィと呼んでいます。マンモグラフィを使うと視触診ではわからなかった小さなしこりも撮影できます。マンモグラフィで発見される乳がんの7割以上が早期がんです(視触診なら約4割)。早期乳がんの場合、10年生存率(乳がんの手術を受けた患者が10年後に生存している割合)は90%以上です。また、早い段階での発見は、患者にとって負担の少ない治療法につながります。