ホーム > 活動報告 > “Mayuココロの星”上映会

募金活動から啓発イベントまで 活動状況について

“Mayuココロの星”上映会

一人でも多くの方に乳がんのことを知っていただくために、21歳で乳がんに罹った大原まゆさん原作の映画“Mayuココロの星”上映会を平成20年4月20日(日)、ホール・ソレイユで開催しました。(参加者135人)

この映画上映が契機となり、がん検診受診率向上対策特別事業の一環として、三豊市、小豆島町、土庄町でも上映され、一般の人に受け入れやすい題材で受診率向上について関心が深まりました。

また、会場ではピンクリボングッズ募金等を行い、ピンクリボンの普及と活動資金の造成を図りました。

Mayu -ココロの星-