ホーム > 活動報告 > 香川がん検診受けようシンポジウム

募金活動から啓発イベントまで 活動状況について

香川がん検診受けようシンポジウム

香川がん検診受けようシンポジウムをアルファあなぶきホール 小ホールにて開催いたしました。(H20.11.3)

平成20年11月3日(月)アルファあなぶきホール小ホールで、がんに対する啓発活動に取り組んでいるタレントの「山田邦子」さんをお招きして、県民の皆さんが、がん検診を身近なものと考え、積極的に受診するきっかけになるようシンポジウムを開催しました。(主催:香川県・高松市・ピンクリボンかがわ県協議会)(参加者 約500人)

内容

香川県がん検診受けようスローガン入賞者表彰

講演 「ワハハでいこう!」
講師:山田 邦子氏

フリーディスカッション「患者ライフは突然に」
◇講師:山田 邦子氏
◇医師:吉澤 潔先生(高松赤十字病院 胸部・乳腺外科部長)
◇コーディネーター:鴨居 真理子氏 (RNC西日本放送)

主催

香川県・高松市・ピンクリボンかがわ県協議会

後援

香川県がん対策推進協議会

シンポジウムの模様 シンポジウムの模様

シンポジウムの模様 シンポジウムの模様

シンポジウムの模様 シンポジウムの模様

シンポジウムの模様 シンポジウムの模様

シンポジウムの模様 シンポジウムの模様