イベント案内

ピンクリボン2020ポスターデザインコンテスト作品募集

 あなたの作品を通して乳がんから身を守る大切さを伝えてください。
 お母さんとの共同制作や家族のみんなでストーリーを考えた応募も大歓迎です。エピソードや作品に込めた想いもコンテストの重要な基準になります。想いが伝わる作品をお待ちしています。

中学生・高校生・専門学校生・短大生・大学生からのご応募お待ちしています!

▼テーマ
「ピンクリボン運動」を紹介するとともに「乳がんは早期発見・早期治療が大切である」ことを広く県民に伝えるポスター。

応募資格
香川県在住者の学生(小学生は除く。中学・高校・専門学校・短大・4年制大学在籍)で、本コンクールの募集要項に同意できる方。

作品規定
オリジナルで作成されたビジュアルと上記の趣旨に沿うキャッチコピー(1つ)を組み合わせてください。

画材規定
用紙サイズ:B3判縦サイズ
※用紙種類:画用紙、ケント紙、出力紙のいずれか。画材:画材や色数は問いません。

注意点
応募点数は1名につき3作品までとさせていただきます。※応募作品は返却できませんのでご理解の上ご応募ください。
◎未発表のオリジナル作品に限ります。
◎デジタルで制作した作品はデータのみの応募は不可。出力見本と合わせてメディア(CD・DVD)をご同封ください。なお1メディアに付き1作品のみ収録してください。

●特定の思想・宗教・政治的主張を含む表現、差別的表現、不快や嫌悪を感じさせる表現、公序良俗に反する表現が含まれると判断する作品は審査対象外とさせていただきます。●応募をされた時点で、第三者の知的財産権(著作権・商標権・意匠権など)やその他の権利を侵害する作品は審査対象外とさせていただきます。万一、応募作品について権利上の問題が発生した場合は、応募者が責任を持って解決することとします。また権利侵害が明らかになった場合は審査対象外となり、受賞していた場合はそれを取り消したうえで賞金・副賞の返還を求めます。

締め切り
2020年10月1日必着


最優秀賞 1点………………………(賞状、記念品、図書券5万円分)
特別審査員賞 1点…………………(賞状、記念品、図書券1万円分)
国際ソロプチミスト高松賞 1点…(賞状、記念品)
高松西ライオンズクラブ賞 1点…(賞状、記念品)
※協賛社から受賞者には別途副賞有り
※最優秀賞作品は11月に掲載する四国新聞「乳がん予防啓発広告」メインビジュアルとして採用(作品への思いやコンセプトなどを取材させていただき、その内容も合わせて紹介いたします)するほか、県下の乳がん検診実施医療機関約43施設に配布する2021年度ピンクリボン啓発ポスターとしても採用させていただきます。その際、デザイン・文言の一部を修正または翻案(デザインブラッシュアップ)させていただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

参加賞…応募者全員にピンクリボンかがわ県協議会と協賛各社よりオリジナルグッズを参加賞として進呈します。(各応募者宛に郵送)

参加費
無料

作品審査
主催のピンクリボンかがわ県協議会及び関係団体による厳選な審査の上各賞を決定します。
特別審査員 村上モリロー氏
株式会社スクルト代表/アートディレクター。
クリエイター集団「瀬ト内工芸ズ。」部長(代表)。香川短期大学非常勤講師。RNCラジオ「CHIT CHAT RADIO」木曜パーソナリティー。
受賞暦: CCE AWARD 2017 グランプリ、CCT AWARD 2019 グランプリ、第29回香川県広告賞 サイン・ディスプレイ・造形部門 優秀賞、[平成]瀬戸内デザインアワード グランプリBRONZE、など他多数。

結果発表
受賞者には2020年10月上旬に電話連絡などで通知します。
※各受賞作品は応募者情報(学校名、学科名、学年、氏名)とともに、11月掲載予定の四国新聞紙面内「乳がん予防啓発広告」やピンクリボンかがわ県協議会のサイトで紹介します。

応募方法・応募先
作品と応募用紙(作品裏面に貼付)を四国新聞社広告局「ピンクリボン2020ポスターデザインコンテスト事務局」まで郵送ください。

〒760-8572香川県高松市中野町15番1号
電話:087(833)1180
※デジタル制作の場合は応募用紙、出力見本に加え、作品を収録したメディア(CD・DVD)も必ず同封ください。

イベント開催自粛のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、5月迄の行事は自粛させていただきます。

令和元年度ピンクリボンかがわメディカルネット講習会(中止)

 県内の乳がん検診に携わる医療従事者向けの講習会を、今年度は「令和元年度香川県乳がん検診従事者講習会」として香川県と共催して開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため中止となりました。

日時:令和2年3月7日(土)13:30~16:30
場所:香川県社会福祉総合センター 第1中会議室・特別会議室
内容:〇講演「ディープラーニングを用いたマンモグラフィの自動読影など」
   講師:井上謙一先生(医療法人湘和会湘南記念病院乳がんセンター副センター長)
   〇乳がん症例検討

平成30年度ピンクリボンかがわメディカルネット講習会

画像診断のために必要な病理の知識

日 時  平成31年2月2日(土) 14:00~16:30
場 所  香川県社会福祉総合センター7階 大会議室      
内 容
1、講演:「画像診断のために必要な病理の知識」
  講師:大井 恭代 先生(博愛会相良病院 病理診断科部長・副院長)
     座長:武部 晃司 先生
2、症例検討会
  オーガナイザー:武部 晃司 先生
  ゲストコメンテーター:大井 恭代 先生

平成29年度ピンクリボンかがわメディカルネット講習会

日 時  平成30年1月27日(土) 15:00~17:00
場 所  サンポートホール高松6階 61会議室
内 容 
1、講演:「乳がん検診における超音波検査の使い方」(15:00~)
  講師:大貫幸二先生(岩手県立中央病院 医療情報管理部次長、乳腺・内分泌外科長)
  座長:武部晃司先生
2、症例検討会 (16:00~)
  オーガナイザー:武部晃司先生
  ゲストコメンテーター:大貫幸二先生

カテゴリー一覧

年別アーカイブ

ページの先頭へ戻る